山形県金山町

小規模企業共済制度及び経営セーフティ共済のご案内

【小規模企業共済制度のご案内】

 小規模企業共済制度は、個人事業主または会社等の役員の方が事業をやめられたり退職された場合に、生活の安定や事業の再建を図るための資金をあらかじめ準備しておく国がつくった共済制度で、いわば「小規模企業の経営者のための退職金制度」といえます。掛金は全額所得控除、受け取る共済金も退職所得扱い又は公的年金等の雑所得扱いとなります。

 

【経営セーフティ共済(中小企業倒産防止共済制度)のご案内】

 経営セーフティ共済は、取引先の突然の倒産が原因で、経営悪化の危機に直面してしまったときに資金を借り入れることができる制度で、中小企業を守るために国がつくった共済制度です。無担保・無保証人で、積み立て掛金の10倍の範囲内(最高3,200万円)で被害額相当の共済金が借入れ可能です。毎月の掛金も税法上、必要経費または損金に参入できます。

 

詳しくは、独立行政法人中小企業基盤整備機構(http://www.smrj.go.jp/kyosai/index.html

 

  • 祝 全国育樹祭山形県開催決定
  • 山形日和 金山人メッセージ
  • 森と町と人のミュージアム
  • 年間行事カレンダー
  • ふるさと納税
  • スイート
  • 金山町フォトコンテスト
  • 神室スキー場
  • 金山町の旅のおともに「パンフ&マップ」ダウンロードサービス

町政に関するご意見 メール
  • 今日:
  • 昨日: