○金山町史調査委員会規約

昭和32年8月1日

制定

第1条 この会は、金山町史調査委員会と称し、事務局を、金山町教育委員会内におく。

第2条 この会は、金山町発展の史実を調査研究して、町史を編纂することを目的とする。

第3条 この会は、前条の目的を達成するために、次の事業を行う。

(1) 町史編纂の根拠となる資料の蒐集

(2) 史実に対する研究会並びに講演会の開催

(3) 町史の編纂

第4条 この会は、委員長1名、委員若干名及び幹事若干名をもつて組織する。ただし、委員長、委員及び幹事は町長の委嘱による。

2 委員長は、会務を総理する。

3 委員は、町史編纂の事業を担当する。

4 幹事は、事務処理の任に当る。

第5条 この会に、町長の委嘱による参与をおくことができる。

2 参与は、委員会の活動を助ける。

第6条 この会は、随時研究調査会を開き、会合は、委員長が招集する。

第7条 この会の事業に要する経費は、町費によつてこれを支弁する。

附 則

この規約は、昭和32年8月1日から施行する。

金山町史調査委員会規約

昭和32年8月1日 種別なし

(昭和32年8月1日施行)

体系情報
第7編 育/第4章 文化財
沿革情報
昭和32年8月1日 種別なし