Kaneyamamachi Photo Contest 2010

昼下がり

最優秀賞

昼下がり

佐藤美智子(福島県三島町)

四 季: 夏の部
撮影地: 大堰から竜馬山が見える通り
コメント: お母さんと子供達が手をつないで真夏の午後、歩いて行く姿がとても優しい感じがして…。

作品講評

最優秀賞にふさわしい作品です。夏の象徴である入道雲が青空に映る暑い日の出来事、そのなかを向こうに歩いていく家族がちょうど日陰に入った一瞬を逃さずとらえています。写真は光の当たっている部分を切り取るのが普通ですが、日陰を主役にしているのが新鮮です。そのため、手を繋いだ親子が象徴的なシルエットとなり、見る側が感情移入でき、この場面、夏の情景に立つことができます。家族の温もり、日陰の涼しさなども感じられます。


  • 拡大表示
  • GoogleMap

close