医療・健康

歯の健康づくり事業

医療・健康

子どもの歯は「むし歯」になりやすく進行が早いのが特徴です。
歯科健診を定期的に受けることで、家庭では見つけにくい初期の虫歯や”噛み合わせ”の問題などを早期発見するとともに、むし歯・歯周疾患を予防し、8020運動を推進するために、乳幼児健診等での保健指導とフッ素塗布を実施します。

詳しくは金山町HP「歯の健康づくり事業」をご覧ください。