山形県金山町

平成28年度「冬の省エネ県民運動」について

【運動の方針】

「笑顔で省エネ県民運動」実施要綱に基づき、エネルギー消費が増大する冬期において、家庭や地域の絆を大切にし、県民の英知を結集した連携・協働による幅広い省エネ県民運動を展開することにより、地球温暖化防止に向けた一層の温室効果ガス排出量削減を推進します。

【実施期間】平成28年12月1日から平成29年3月31日

【実施対象】県内企業、各家庭など県民全体

 ただし、暖房等の室温管理に係る節電については、高齢者、乳幼児など健康に留意する必要がある方々や、県民生活の安全安心に直結する部門(病院、福祉施設、医薬品・食料品倉庫等)に関する事業者は除く。

 また、生産活動等(農業、観光等を含む。)を行っている事業者等については、生産や営業に支障のない範囲内での効率的な電気使用に取組んでいただく。

【取組概要】

 県民の健康及び経済活動の維持・向上を最優先に、県民生活や経済活動に無理のない範囲での知恵と工夫を活かした自主的な省エネ・節電の取組みを広く呼びかけます。

 12月~2月の電気使用量の削減目安を平成22年度対比3%とする。

 

【取組みの例】(節電効果:1日あたりのCO2削減量の目安)

○家族団らんによる取組み(使わない部屋の電気製品のスイッチOFF等)

電気こたつの設定温度を「強」から「中」へ変更する(▲56g)

電気カーペットの設定温度を低め(強→中)に設定する。 (▲215g)

石油ファンヒーターでの設定温度を低めにする。

※20℃設定又はいつもより1℃下げる。 (▲52g)

冷蔵庫にものを詰め過ぎない。 (▲23g)

白熱電球は電球型蛍光ランプやLED ランプに交換する。 (▲47g)

住宅の省エネリフォームを行う。(内窓をつけた場合) (▲554g)

家族はなるべくまとまって一部屋で過ごす。

※参考 財団法人省エネルギーセンター「家庭の省エネ大百科」

 

 

詳しくは山形県ホームページをご覧ください

H28 冬の省エネ県民運動.pdf

  • 山形日和 金山人メッセージ
  • 森と町と人のミュージアム
  • 年間行事カレンダー
  • ふるさと納税
  • スイート
  • 金山町フォトコンテスト
  • 神室スキー場
  • 金山町の旅のおともに「パンフ&マップ」ダウンロードサービス

町政に関するご意見 メール
  • 今日:
  • 昨日: