山形県金山町

金山町の位置

山形県の最東北部に位置する本町は、北部・西部は真室川町、南部は新庄市、東部は秋田県湯沢市(旧雄勝町)に隣接し、東西約18km、南北14kmにわたる総面積 161.79 平方km、森林面積が 78.8%を占める県境の町です。町の西南部は平野がひらけ、東北部一体は神室山系を中心とする山岳地帯がつらなっています。また、神室山系を源とし、中央部を金山川、北部を中田春木川、南部を上台川、が流れ、周辺の緑とともに自然美豊かな町を形成しています。気候は、地形が盆地のため、夏は暑く、冬は多雪で、1.2〜2.0mの積雪になり、年間降雨量が2m前後の多雨多湿地帯です。

  • 祝 全国育樹祭山形県開催決定
  • 年間行事カレンダー
  • ふるさと納税
  • スイート
  • 金山町フォトコンテスト
  • 神室スキー場

町政に関するご意見 メール
  • 今日:
  • 昨日: